2006年03月31日

二日目 お腹大丈夫?

昨晩から今朝にかけて鳴いていたルークあせあせ(飛び散る汗)
お陰でちょっと寝不足です。
ま、予想してたことなんだけどねー(長音記号2)

5時半に起きて、ルークの様子を見に行くと・・・
あらまぁ。
バリケンの中でうんPしちゃったみたい。
しかも可哀想に、ちょっと下痢気味顔(汗)
早速出して全身をお湯で濡らしたタオルで拭いてあげました。
本犬は元気です。
お庭に出して排泄をさせると、今度は本格的な下痢あせあせ(飛び散る汗)
ストレスだな〜、きっと。。。

バリケンを掃除してから、朝ごはんにおかゆを作ってあげました。
でもあげたのはほんの一口です。
足りなさそうにこっちを見るルークさん。
ちょっとの間辛抱してね。。。

2時間程フリーで遊ばせてから、バリケンに入れて私は仕事に行きました。
5時間後に帰ってくると、特に変わった様子もなく、バリケンから出してあげると、尻尾ブンブン振って部屋を駆け回ります。

取りあえずお庭に出して排泄をさせると、またまた下痢犬(泣)
でもかなり元気だから大丈夫だと判断して、犬用の整腸剤のビオRを飲ませてあげました。
そして2時間程フリーで遊ばせた後(←と言ってもずっと私につきまとってます)、ルークはバリケンに入れて休憩。

その間にお友達に誘われてたので、ホタルを連れて海にお散歩へ行きました。
本当はルークも連れて行こうかな、と考えていたんだけど今日のところは安静にすることに。

夕方からまた室内フリーにしてあげると、すごい勢いで甘えてくるムード
そりゃもう、3ワンコが嫉妬するくらい〜。
どんな感じかって言うと、私がパソコンデスクの椅子に座るとルークは両前足を私の膝にかけてくる。
DSC07139.JPG

そして私が手を差し出すと・・・
DSC07132.JPG
鼻でグイグイと手の平をこじあけ、「撫でて〜」って甘える。

少し撫でてあげると尻尾振って嬉しそうるんるん
DSC07129.JPG

何度前足を下ろしても、懲りずにかけてくるルークさんたらーっ(汗)

でもしばらく無視していると足元で丸くなって眠る。
DSC07141.JPG

ちなみにリビングで絨毯の上に座っていると、ルークの顔は常に私の顔の前に・・・
前足を私の膝の上に乗せて、私の顔を舐めようと覗き込む。
ち、、近いよ;
そして隙あらば完全に私の膝の上に乗りますあせあせ(飛び散る汗)
いや、可愛いんだけど、ちょっと重いし犬(足)

そんな感じでどこに行くにも付いてくる。
べったり甘えん坊のルークさんでした。

そうそう。
ルークがちゃんと室内トイレでチッコしましたGood
でも足上げるから要注意。
そのことも想定した上で、壁にペットシーツを張り付けてあったので、無事シートインるんるん

あ、あとね。
ルークってめっちゃ身軽です。
ソファの背もたれやら、机の上やら、私の腰くらいの高さのカウンターにもピョンとひとッ飛びがく〜(落胆した顔)
「降りて」という言葉を徐々に強くしていくと、ルークも「あ、やばい」と感じるらしく、ちゃんと降ります。
そこですぐに褒めてあげるんですが、今日は3〜4回程やりました。
でもちゃんと降りるので、何回か繰り返せば覚えてくれるんじゃないかなぁグッド(上向き矢印)

夕食はまたまたおかゆです。
朝よりも少し量を多くして与えました。
これもちゃんと完食レストラン
夕方〜夜はうんP無しなので、明日の朝また様子を見ようと思います。

ニックネーム NAGI at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

一日目 お迎え

ずっとずっと気になっていた大阪の27ワンコ。
全頭無事に行き場が見つかることを祈りつつ、成り行きを見守っていました。
デンママさんと周りの方の協力のお陰で、次々と居場所が決まっていくワンコたち犬(笑)
そして、最後に残ったワンコがルークでした。

昨日の夜デンママさんに連絡して、今日引き取りに行くことを伝えたら突然にも関わらず快く決定してくださいましたぴかぴか(新しい)

ってことで、いざ大阪へ車(RV)

我家の3ワンコも一緒に連れて行きましたよ。
やっぱり最初の出会いは外のほうがいいもんね犬(笑)

お昼過ぎにデンママさん宅に到着すると、丁度散歩してたルークが帰ってくるところでした目

ルークの第一印象・・・
ほっそ〜い、です。
そして次に見たのは、喧嘩の傷が顔に点々と・・・あららあせあせ(飛び散る汗)
この時は正直言うと、少し迷いがありました。
もしうちの子たちと全然合わなかったら・・・
喧嘩で怪我したら・・・
預かってみてやっぱりダメでした〜、ではあまりにも無責任すぎる。。。

取りあえず、ルークを玄関のバリケンで待たせて、我が家の3ワンコも車で待たせて、デンママさん宅へお邪魔しました。

ルークや他のワンコたちのお話をしてたんですが、デンママさんってば、本当にワンコが好きなんだな〜って思いましたよ。
二階には里親募集中のクマとアスカがいたんですが、この子たちデンママさんに頼りきってめっちゃ可愛かったですよ顔(イヒヒ)

さて、肝心のルークのお話。
正直に不安をデンママさんに打ち明けました。
それでもこちらの身になって考えてくれるデンママさん。
感謝ですもうやだ〜(悲しい顔)

色々お話しているうちに決心もついて、ルークを車に乗せて帰路につきました。
取りあえず大阪へ到着するまで雨や雪で外に出れなかった3ワンコを、近くの公園でおろしてトイレ休憩。

そしてぐるっと一周して軽く運動させました。

そしてその後、ルークをバリケンから降ろして、ホタルと一緒に散歩しました。
ルークさんてば、大きいワンコ相手(←ホタル)でも平気。
周りの人も全く気にしないGood
おまけに私たち夫婦に交互に愛想振りまいてる。
尻尾ピコピコ振って楽しそう♪
ついでにチ〜も出来ました。

写真を撮ろうとしゃがみこむと、すかさず頭を摺り寄せてきて甘える。
私、そのまま押し倒されそうになりました(笑)
いや〜ん、めっちゃ可愛いじゃん〜顔(笑)
その時の写真がこれ↓
DSC07124.JPG

ホタルと挨拶
DSC07094.JPG

そして家に着く少し前に降ろして、皆で軽くお散歩。

結局家に着いたのが9時過ぎでした。
ルークをシャンプーしようと思ったけど可哀想なので今日は断念ダッシュ(走り出すさま)

取りあえずリードをつけたまま、家の中を自由に探検させました。
ボスだったと聞いていたので、マーキングを覚悟していたけど、する素振りは見せない。

一度ホタルとガウーっとなりかけましたが、私のド迫力で意気消沈のお二人さんバッド(下向き矢印)
その後二人にお座りさせて褒めまくってフォローしておきましたダッシュ(走り出すさま)
すぐに尻尾フリフリのルーク(とホタル)
それからは、全然普通に過ごしてましたGood
見る限りワンコよりも人間大好きなルークです。
常に人間の体に触れていたい子ですよるんるん
落ち着いた所で食事を与えるも、2口くらいしか食べず終了。

そのままリビングのバリケンに入れて寝かせました。

寝なかったけど。。。
「出せ〜」と吠えてたけど。。。

そのまま無視して寝室へ引き上げました。

とりあえず、長旅お疲れ様でした。


ニックネーム NAGI at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする